ルンルンツアー HOME > お勧めコース

お勧めコース

お勧めする近日出発のツアーをご紹介!

季節写真 近日出発の南大阪(千代田・富田林・藤井寺・三国ケ丘)出発のバス旅行「ルンルンツアー」のなかで、お勧めコースをピックアップ!
見どころをご紹介します。

お申込みはお電話にて受付けています。
ツアー名をお申し付け下さい。
1名様でも受け付けております!

冬至の日にかぼちゃを食べて無病息災を願う
冬至の恒例行事 かぼちゃ供養

日程
12月22日(日)
ツアー写真 *不思議不動院のかぼちゃ*
ツアー写真 *金閣寺*
旅程
千代田(7:40)===富田林(8:00)===藤井寺(8:30)===三国ケ丘(9:00)===不思議不動院(地元で「不思議さん」の愛称で親しまれる寺院。大釜で焚かれたかぼちゃが振舞われ、痛風除けやぼけ封じに御利益があると伝わります)===世界遺産 金閣寺(黄金に輝く華やかな楼閣)===東山和み館 玄(和食の昼食)===錦市場(京の台所でお買物)===三国ケ丘(17:15)==各地==千代田(18:35)
見どころ
その1 *不思議不動院*
「不思議さん」の愛称で親しまれる不思議不動院では、毎年冬至の日にかぼちゃ供養が行われています。本堂にお祀りされている不動明王が参拝した人々の祈願を成就させたことから、「不思議なことを起こす不動明王」と評判になり、いつしか不思議さんと呼ばれるようになりました。不動明王のほかに、弘法大師もお祀りされており、不思議不動院では「かぼちゃ大師」と呼ばれています。満願のお礼にお供えしたかぼちゃを参拝客にふるまうようになったことに始まり、今では恒例行事となっています。この日のために、約500人分、200キロのかぼちゃが炊かれます。よ~く味のしみた美味しいかぼちゃで五体健康を祈願しましょう!
その2 *世界遺産 金閣寺*
「金閣寺」は、正式名称を鹿苑寺といい、相国寺の塔頭寺院の一つです。舎利殿「金閣」が特に有名なため一般的に金閣寺と呼ばれています。二層と三層は、漆の上から純金の箔が張ってあり、屋根は椹(サワラ)の薄い板を何枚も重ねた柿葺(コケラブキ)で、上には中国でめでたい鳥といわれる鳳凰(ホウオウ)が輝いています。
金閣を中心とした庭園・建築は極楽浄土をこの世にあらわしたと言われ、世界中から観光客が訪れる人気スポットになっています。
ツアー代金
12,800円

新年に食して万病祈願!
東林院 小豆粥で初春を祝う会

日程
1/16(木)
ツアー写真 *大豊神社*
ツアー写真 *東林院*
旅程
千代田(8:10)富田林(8:30)藤井寺(9:00)三国ケ丘(9:30)====大豊神社(全国でも珍しい狛ネズミを置く神社)===東林院(通常非公開の寺院でいただく新春を祝う小豆粥)===今宮神社(開運・良縁のご利益を祈願)・・・門前にてあぶり餅食べ比べ===京つけもの もり三条店(お買物)====三国ケ丘(17:45)===各地==千代田(19:05)※あぶり餅代(1人前500円)は、旅行代金に含まれません。
見どころ
その1 *大豊神社*
大豊神社では応神天皇、菅原道真を中心にお祀りしていますが、狛ネズミで知られる境内摂社の大国社には、大国主命(おおくにぬしのみこと)を祀っています。全国でも珍しい、かわいい2対の狛ねずみが人気を呼び、ネズミ年の年始は特に沢山の参拝客が訪れます。
雄のねずみは学問の象徴「巻物」を持ち学問成就のご利益があり、雌のねずみは「水玉」を抱え無病息災のご利益があると言われています。
その2 *東林院*
「小豆粥で初春を祝う会」は、妙心寺の塔頭寺院のひとつ「東林院」で行われます。小豆粥は、新年に食すると一年中の邪気を払い、万病を除くと伝えられます。小豆の赤は邪を祓い、旧暦の15日は満月=望月のため、鏡開きした餅を入れることが多いそうです。
東林院の小豆粥は、妙心寺御用達でミシュランを獲得した「阿じろ」が手掛けるお食事で、粥のほかにも様々な精進料理が並ぶ満足な内容です。
ツアー代金
12,900円

ツアー参加
お申込みをご希望の方はこちら

店頭でのお申込み

堺市駅直結
大阪府堺市堺区田出井町1-1-100
ベルマージュ堺1F
MAP ≫
営業時間
平日 9:00~19:00
土日祝 10:00~19:00

お電話でのお申込み

フリーダイヤル
0120-44-0112
携帯から(有料)
072-224-0305
受付時間
平日 9:00~19:00
土日祝 10:00~19:00

メールでのお申込み

必要事項をご記入ください
メールフォーム
受付時間
24時間